美容室のカラーをするタイミング!いつ行くべきか?

結婚前に肌をキレイにしたりダイエットして痩せるなど多くの人が実践していますが、ヘアカラーはあまり気にせずにいつも通りでいいかなと簡単に考えている人もいるようですね。しかし意外に見る人によってはヘアスタイルなどに焦点を置く人もいるようですね。

 

そんなとき頭のてっぺんが地毛となりプリンちゃん状態でいたらおかしいですよね。そしてアップしたときに襟足が染まっていなく色が違っていたら、せっかくドレスはキレイに着こなしているのに何だか残念な気分にもなりますよね。

 

ですのでブライダル前に美容室のカラーはいつ行くべきか?悩んでいる人もいるのではないでしょうか。一番手っ取り早いのはいつも通っているサロンに聞くのが良いと思われますが、話が苦手な人や今までに染めたことがないという人もいることでしょう。ここでは最もキレイな花嫁さんとして当日迎えることができるタイミングを紹介したいと思います。

 

【結婚式の1週間前がBEST!】

 

早くに髪の毛を染めることで色が落ちてしまったり、髪の毛が伸びてしまい生え際が地毛の色となりますので1週間前が良いのではないでしょうか。前日では上手く思いのカラーといかずにそのまま当日を迎えることとなってしまうことも考えられますので、少し余裕をもって染めたほうが良いようですね。

 

いつものところで同じく染めるのであれば結果は見えていますが、ブライダルの場合ですとドレスの色に合わせてのオーダーとなるようですので、必ずしも希望に沿ったということとなるとは言えないようです。ですので、納得いくように仕上げてもらうためにも思い描いている色をきちんと説明することも必要となります。そしてその日のヘアスタイルも伝えることで髪の毛を上にあげるのであれば襟足の部分もきちんと仕上げてもらうことも大切となるようですよ。

 

そして今までに染めた経験がないという人は一度、1ヵ月前に美容室でヘアカラーをしてもらうことをおすすめします。なぜなら始めての方では染まりづらいということもあり、毛質などによっては1回では上手く思い通りの色に染まらないということも考えられるようです。そのため様子をみることもあり式の1週間前に仕上げのつもりで行くのも良いかとおもわれます。

 

キレイな花嫁さんとしてブライダルを迎えることができれば素敵な式ともなり一生の思い出となるのではないでしょうか。